CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
CATEGORIES
MOBILE
qrcode
<< 名前の呼び方 | main | ヤキモチ焼き〜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
ハウルの動く城
ハウルの動く城(映画館にて)

→ 公式サイト
これは大人向け。子供にはちょっとわかりにくいかな、ってカンジです。
やっぱり宮崎監督はこういう背景をかくのが得意なんだなー、と街並みを堪能しました。
久石譲氏の音楽もウルウルくるくらい良いですし、ストーリー的にもスケールがデカイなー!と思いながらワクワクしながら観ていましたけど、ラストが急速な展開だったので「おやおや?」と思っているうちにエンドロール…(笑)。

前半、ソフィーがハウルの城に入った時のハウルの弟子、マルクルがカワイイ。度々言う「待たれよ」という声に萌え〜(笑)。
荒地の魔女の呪いでソフィーはおばあちゃんされてしまったワケですけども、話の中ではお姉さんに戻ったり、おばちゃんになったり…、状況としてはわからなくもないけれど、何故、姿が色々と変わるのかよくわかりませんでした。
そして、ライバルだったはずの荒地の魔女、何故、一緒に暮らすことになっているのか。
この国の戦争は何故起こっているのか。
…などなど、解せない部分も残っていますね。

登場人物(?)の中に「かかしのカブ」っていうのが居るのですが、声は大泉洋氏。
ところが!姿は見えどもなかなか喋らない…!(笑)やっと声が聞こえた時にはニヤッとしてしまいました。ナックスメンバーも地味に出演してますので、誰がどこで喋っているのか、注意して聞いてみるのも面白いかも知れないですね。

総合的な感想としては、心地良い映画だったのでまた観たいな、と思いますね。
| 観る・読む | 23:23 | comments(4) | trackbacks(8) |
スポンサーサイト
| - | 23:23 | - | - |
コメント
TBありがとうございます。
作っているうちに子供には難しいだろうとスタッフが気付いたのでしょうね。だからラストがあんなことになってしまった・・・
途中がいいから好きなんですけど、
もう一度観にいけるかなぁ・・・
| kossy | 2004/12/10 9:50 PM |
TB有難うございました!
ソフィーが元の姿に見えるのは、ソフィーの気持ちを
表しているのかな?と思って観てました。
でもでも中途半端なおばさんの時もあって・・・(~ヘ~;)ウーン
マルクルの「待たれよ」は私も萌え〜でした(笑)
| ひらり | 2004/12/10 11:27 PM |
>kossyさん
こちらこそTB返し・コメントありがとうございます。度々、お世話になっております。
kossyさんのおっしゃる「隠されたテーマ」。そこを深読みしながら観るのも面白そうですね。
やっぱり、ラストはドタバタしたような感じがしたね。(ストーリー全体が飽きさせるような内容ではなかったので)あと10〜20分増やしても良かったんじゃないかという気がしてなりません。

>ひらりさん
コメントありがとうございます。
ブログにお邪魔しましたが、勘違いしたコメント書いてしまい、申し訳ありません。(TB返し、いただいてるものだと思い込んでいました…笑)
マルクル可愛かったですよね!ズキューン★って感じです(笑)。
ソフィーの姿ですが、一緒に観に行った彼は「その時々のソフィーの精神年齢じゃないかなー」と解釈していました。ひらりさんのおっしゃる、「気持ち」っていうのも近いですよね。


あああ、解せなかった部分を解く為にも、もう一度観たいです。
| あやこ | 2004/12/11 2:12 PM |
こんばんは! ソフィーの精神年齢、うんうん、そんな感じです!!
私はもう一度原作読み直しています。マルクルは映画のほうがグッドですよ(笑)

私もまたお邪魔しますね〜♪
| ひらり | 2004/12/12 11:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://catscradle.jugem.cc/trackback/335
トラックバック
ハウルの動く城の世界
ハウルの動く城観に行きました。 なかなか面白かったです! ちょっと千と千尋に似ている気もしたのと、ちょっと最後のほうがばたばたとした気がしましたが、なかなか満足できました。欲をいえば、もう一ひねりほしいところでしたが。 ハウルがキムタクの声というこ
| NOPOBLOG | 2004/12/10 6:49 PM |
ハウルの動く城
 宮崎アニメの世界観が健在だったのがうれしい。街並や戦争の雰囲気からすると第2次世界大戦中のイタリア、フランスが想像できるが、しっかりと魔法使いが存在し、国は全て王国であるという無国籍ワールド。  宮崎作品で重要なポイントの一つに空を飛ぶシーンが欠か
| ネタバレ映画館 | 2004/12/10 9:47 PM |
「ハウルの動く城」
ハウルの動く城を見てきました。 声優は、倍賞千恵子(ソフィー)、木村拓哉(ハウル) 美輪明宏(荒地の魔女) 以下、なるべくネタバレなし気味で書きます。 声優はキムタクがハウル役と知った時にどうなのかな〜と思っていたんですが、 かなり良かった
| 私的映画的ダイアリィ | 2004/12/17 9:48 AM |
「ハウルの動く城」
今さら・・・いやいや200億稼ぐには公開二ヶ月でも全快で・・・ というわけで、時間があったので見てきちゃいました。 平日20:10からのレイトショウなので1200円。 350名収容のスクリーンにスキスキ10名くらい。 「オーシャンズ12」に続き、またまたど
| ひらりん的映画ブログ | 2005/01/19 1:30 AM |
【アニメ映画】ハウルの動く城 宮崎駿監督
愛国主義全盛の時代。王国の兵士たちが今まさに、戦地に赴こうとしている。銃には花が
| 映画&ドラマ&音楽deTRACKBACK | 2005/10/28 11:56 PM |
ハウルの動く城 今年の225本目
ハウルの動く城 こういう世界観を創ることが出来る人、尊敬します。 宮崎アニメって、その題名を聞いて、これで良い映画になるの?感動できるの?って、思ってしまうのです。この映画もそう。題名を聞いただけでは、見たいと思わない。今までの宮崎アニメの中で、題名
| 猫姫じゃ | 2005/11/17 7:44 PM |
宮崎駿とジブリの世界
宮崎駿作品、スタジオ・ジブリの作品とグッズについて徹底紹介するサイトです。無料レポート【映画の心理秘術「風の谷のナウシカ」に学ぶ 心の優しい子供に育てる心理秘術】配布中。
| 宮崎駿とジブリの世界 | 2006/01/29 2:36 AM |
ハウルの動く城
2004年 監督:宮崎駿 「ハウルの動く城」(★★★☆☆) 兵隊さんがソフィーをナンパするのに、 「子ネズミちゃん」はないでしょw 地味なソフィーに対して、妹はお人形かマネキンみたいね(^^; そーか。 なんで魔女がソフィーをお婆ちゃんにしたかと
| 新・ぴゅあの部屋 | 2006/07/23 4:13 AM |